読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勤務地は千代田区丸の内3丁目1−1。

前置き。

伝統と格式の帝国劇場にジャニーズなんて、という方がもし万一ここをご覧になられてましたら、そのまま“そっ閉じ”推奨です。
 

 

トニワの感想がまとまらず、がいずをこじらせる予感にふるえている2014年1月。いつまで岸くんはトニワに出るんだろう、と毎日やきもきしながらレポ検索。で、ふとおもいたって、こんなことをまとめてみた。
 
 
<2013年12月〜2014年12月 帝劇公演に2つ以上出演確定している人の暫定公演数>*1
 
岸優太:123回〜最大151回(JOHNNYS' 2020 WORLD / Endless SHOCK)
森さん:103回 (Endless SHOCK / シスター・アクト)
山崎さん:約105回(レディ・ベス / モーツァルト!)
山口さん:約100回(レディ・ベス / モーツァルト!)
市村さん:約105回(ミス・サイゴン / モーツァルト!)
 
岸くんは、2014年1月9日時点でのトニワ出演数と、SHOCK全公演で123回。最大値は、トニワ全部出たとした計算。スケジュールのまだ出てないミス・サイゴンモーツァルト!は、2カ月70公演で計算。ダブルキャストの方は単純に半分に。1個ずつ地味に数えた目算なので、正確性は欠けるかも。
 
ダンサーさんとか、アンサンブルのキャストさんも、いちおう9日づけでサイトに掲載されている人はチェックしたけど見落としあるだろうし、そもそもモーツァルト!はまだ主要3役のみの発表、ドリボとユーミンはキャスト未発表なので、まだ他にも出る方はいらっしゃるでしょう。例えば、鳳蘭さんがドリボ続投したら、シスター・アクトとあわせてだいたい80公演くらいになるし、トニワとドリボなジュニアも間違いなくいるだろうし、レディ・ベスとミス・サイゴンのキャストさんは、他にもモーツァルト!出そうだし。
 
 
に、しても。
 
 
ものすごい錚々たる面々に岸くんが並んでしまい、かつ単純に回数だけなら岸くん一番じゃん…という結果になってあらためてびっくりしてる。
「モリクミさんも2公演出るんだ。じゃあ、オーナーとユウタどっちが帝劇にいるのかな?」っていうおもいつきが発端だったんだけど、あっさり岸くんのが多くて、他の方も数え始めてしまった。もちろんみなさん主役級ですし、ジャニ舞台と他の東宝演劇は全然違うものだし、本当に数字だけの話なんだけど、でも岸くん一応どっちもセリフある役だし、ポスターにも写真・名前載ってるし、出演時間も短くはないわけで。
 
稀有な環境にいる18歳だよなぁ…17歳のしょりさんが座長なのも、あらためてふるえるけれど、とおもった次第。
 
さすがに今日のマチネはもういない*2かなと日比谷におもい馳せつつ、どうか身体を壊さぬようにと祈るばかり。天使*3なユウタに会えるのを楽しみにしてる。

*1:地方公演などは含まず、純粋に帝劇のみ。

*2:まぁ舞台上にはいなくても、稽古で帝劇内にはいるわけだけど…

*3:(C)光一座長。